コロナウィルスの影響を受け、6月に開催を予定しておりました「国際文化交流慈善活動・日タイ交流UNDOUKAI​」を延期致します。

今年もクロントイスラムに住む子ども達に今年も大きな夢を結い繋げる為、国際文化交流慈善活動企画を進めてまいりましたが、

新型コロナウイルス感染症は猛威をふるい、日本国内、タイ国内での感染者は増加の一途をたどり、厚生労働省からもイベントの開催自粛に関して国民へメッセージが発出されたところでございます。

このような状況を鑑み、一層の感染拡大防止策を講じる必要があると認識し、我がSakigake企画でも
6月に予定いたしてました「国際文化交流慈善活動・日タイ交流UNDOUKAI」の延期を決定させていただきました。


子ども達も心待ちにしていただいてた事を考えると大変残念であり苦渋の決断でもありますが、

今後も、引き続き情勢を注視し緊張感を持って
真摯に受け止め先手先手で対応していく所存でございます。
また、延期日程につきましては未定ではございますが
出来ます範囲にて、「国際文化交流慈善活動・日タイ交流UNDOUKAI」に近い形で
新型コロナウィルス感染症に負けない身体作りに衛生指導を形にできましたらと考えております
決まり次第ご報告申し上げます

引き続きご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

日本では国際文化交流慈善活動・日タイ交流UNDOUKAI
共同運営DANPARA様が【ダンス愛好家もタイの子供達も、みーんな元気になろう!企画​を開催することが決定!!!

​昨年度に引き続きクロントイ・スラムに住む子ども達の教育を向上させる為活動を行っているプラティープ財団へ寄付を募る事又、日本の暗い雰囲気も吹っ飛ばし少しでも皆が笑顔になり元気にすることを目的としたイベントを企画してくださいました!!!

日本にいらっしゃる皆様、コロナウィルスの影響で外出する気持ちもなくなり気分もよくないと思いますがもしご都合が宜しい方は是非こちらのイベントにお越し頂き、DANPARA メンバーから沢山エネルギーをもらってください!

日時:2020年5月6日
場所:練馬区生涯学習センター

​詳細が決まりましたら、SAKIGAKEホームページでも発表させて頂きます。

To connect big dreams to children living in slums

SAKIGAKE EVENTS

General Director: Takahiro Hojo

We (one company) SAKIGAKE plan is

Sports and young people

Organize events that lead to entertainment.

Become a new breed of new values,

Children can have dreams and hopes

Create a place of opportunity,

Get a confident life

And with the goal of leading to a bright future

We are continuing our activities.

​Our business:
1   To held dance, other sports classes and so on.
2 To Diffusion and development of traditional arts
    such as the Ryukyu drum.
3 theatrical performance and actors training.
4 Event planning, management.
5 Education related to eating and drinking
   and store management.
6 Business incidental to or related to
   the projects listed in the preceding items.

​海外国際文化交流事業

2018年10月14日
【夢結い'18】
会場:アルバートウォーターウェイコミュニティセンター
2018年10月13日
【さくら学園学校(現在のひまわり日本語学校)】
2018年10月15日
【TriCare Labrador Aged Care Residence(老人ホーム)】

TO BE THE CHILDREN'S GUIDANCE

perform in your country!.png
座SHOW.png
 

NEXT

PERFORMANCE

The Child's Mind YUME-YUI 2019

The Child's Mind YUME-YUI 2019

@Bangkok art and culture center

What's new

国際文化交流チャリティーイベント全3公演無事終えました!

June 12, 2019

文化交流チャリティーイベント 童心夢結い2019 フライヤーが完成致しました

January 01, 2020

1 / 5

Please reload

 
​現在のクロントイ・スラムの状況

​プラティープ財団様運営《生き直しの学校》について

最初は恵まれない男子青少年たちを救うための
「生き直しの学校」としてスタートし、
運営が軌道に乗ったあと、
少女たちにも性的虐待、家庭崩壊、
家庭内暴力などといった多くの問題が存在することに注目し、

1996年より少女たちの為の
「生き直しの学校」をカンチャナブリ県に
開設しました。 少女たちの問題は、
少年以上に深刻ともいえます。
近所の人や家族の一員から強姦されたり、
虐待されたりといった悲惨な状況にあっている
少女が多いのです。また、小さな子どもたちは
家庭崩壊で身寄りがなかったり、
物乞いを強要されたり、拒否すれば殴られたり
タバコの火を押し付けられるなどの虐待を
受けるケースが少なくありません。 
そこで、カンチャナブリの「生き直しの学校」では
性的虐待を受けたり、薬物中毒になった少女や、
虐待を受けたりストリートチルドレンになった
子どもたちを保護し、
自然の中で共同生活をしています。

《カンチャナブリ校での内容と活動について》

カンチャナブリ校…女の子(5~12歳)、
女子(13~25歳)の施設として1996年にスタート。

《施設での主な生活と活動内容》
・普通教育…小学生は、約1キロ離れた
スットゥンサラー小学校に通学します。
・専門課程…中学生以上の少女は、
毎週土・日にバーンガオ地区で開かれる
「公共教育センター」で専門教育を受けます。

また「生き直しの学校」で
農業、裁縫、花輪作り等の職業訓練も受けます。
・課外活動…各種トレーニング、近郊見学、
スポーツ、芸術活動

あなたのためだけの 特別なクラフトビール.png


104-0032, Higashi-yaesu building 1F, 3-14-2, Hatchobori, Chyuo-ku, Tokyo
 

SAKIGAKE EVENTS

TEL 03-6447-4185 FAX 03-6447-4185

© Sakigake Events. All Rights Reserved